カレーエキスポのため万博記念公園へ チケット購入に大行列!

カレーEXPO 2016 in 万博に行ってきました。

 
カレーEXPOの記念すべき第一回目となる今回は関西のカレー店30店が出店。
その中から何店舗かのカレーをいただいてきました。

 
カレーEXPOのシステムは最初にカレーとご飯のチケットを購入し、このチケットをご飯各カレー店のブースに持ち込んで商品と交換する仕組みです。

 
チケットを購入出来るブースは1箇所。私たちは早めに来たんで良かったですが、お昼時になると長蛇の列が出来てました。

 
料金は、カレー2種類にご飯が付いたセットが1,000円。カレー単品は500円。ご飯の単品は300円となってます。

 
取り敢えず2,000円で2セットを購入。

 
チケット入手後は先ずはライスブースでご飯をもらいます。こちらも行列が…

 
ご飯を入手したらいよいよ30店舗の中きらカレーを選びます。

 
一回目は、ワルンの鶏とひよこ豆のキーマカレー、インド料理ジャイのエビカレーの2種類を選んでみました。

 
左側にあるルワンのキーマカレーはスパイシーでめちゃ美味い!
右側のジャイのエビカレーはエビの旨味がめちゃ出てます。

 
二回目は、グラン・テロワールの幻の宮崎尾崎牛のキーマカレー、まんねんカレーのまんねんとんこつカレーをセレクト。

 
どちらも甘ぁ〜いカレーでした〜!

 
追加でもう一回チケット購入の行列に並び3回目へ。
熱帯食堂の鯛のグリーンカレーとレオーネのスーパー肉カレーです。

 
左が鯛のグリーンカレー。ココナッツミルクのマイルドさと後から来る辛さが印象的。
右側はレオーネのスーパー肉カレーです。撮影前に少し食べてしまいました。
和風なお味のするカレーでした。

 
その他、一緒に行った方々から梵平(ボンベイ)のスパイシーキーマカレーや、若草カレーなんかを少しいただき今日も満腹です。

 
この日は万博鉄道まつり2016と同日の開催となったため万博記念公園への入場は大行列。

私たちが帰る13時半頃には、入場チケットを購入するために万博公園の中央入り口からモノレールの万博記念公園駅まで並んでました。

公園に入りさえすればめちゃくちゃ待つことは無いと思いますが、公園に入るのに時間がかかりそうなので朝早めに行くのがオススメです。

今日も美味しくいただきました。ご馳走様でした。


★おすすめ★

癖になるカレーというレトルトの関西スパイスカレーを購入してみた

「癖になるカレー」という商品名に惹かれ、レトルトカレーをネット通販で購入してみました。

 
この癖になるカレー、Facebookのカレー好きが集まるグループ「口癖はカレー」と
「ハリマ食品」がコラボした関西スパイスカレーとのこと。
私のFacebookのニュースフィードに表示された時から食べてみたいと思ってたんですよね〜

今流行りの「あいがけスタイル」で、チキンキーマ&豆カレーと
ビーフ&マメカレーの2種類のあいがけスタイルが販売されてます。

 
ということで早速いただいてみました〜
当初は嫁がビーフ&豆、私がチキン&豆を食べる予定だったんですが
思い切って3種のあいがけにしてみました笑

左の緑がかったのがが豆カレー、真ん中のソボロみたいなのがチキンキーマ、
そして右側のがビーフです。

 
一口目はチキン&豆カレーで食べてみました。
チキンはめちゃスパイシー!豆はめちゃマイルド、合わせて食べるとうまーい!

 
次はビーフ&豆カレーで食べてみました。
豆カレーは甘め。ビーフは中辛ぐらいかな。

 
これ以外にも、チキンとビーフそして豆の3種の組み合わせでも食べてみました。
なんと私的にはこれが一番美味しかったかも。
あいがけなので混ぜる分量を変えると色んな味になって面白いですね。

食べ方はレトルトパウチに入ってるので5分ほど湯煎してご飯にかけるだけ。

お値段はチキン&豆が700円、ビーフ&豆が750円、しかも4個セットのみの販売とお高めですが、
食後スパイスが胃に残る感じがレトルトとは思えないレベルのスパイシーカレーでした。

美味しくいただきました。ご馳走様でした。


★おすすめ★